<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

小田原からウクレレが戻ってきました

0

    『はっ! やってしまった!』

     

    初出演の場所、オープンステージからの帰り道

     

    独り反省会を頭の中でグルグルしながら、電車乗り換え。

     

    網棚にウクレレを乗せたのを忘れて下車。

     

    乗り換えて3駅目で気づき 駅で相談。

     

    『終着駅で列車内を確認しますが、終着が午前0時を過ぎるので

     

    明日お問合せください。』とのこと。

     

    わたくしは パフォーマンス終演後はいつも、放心状態(前向いて歩いていてもほぼ意識不明)

     

    なのに加えて、大切なウクレレを紛失したかもしれない事でショックを受け

     

    駅員さんに『だいたい何両目に乗ったかわかりますか?』と言われても、思い出せませんでしたね。

     

     

    帰宅すると 家族には

     

    ・演奏家が楽器を忘れるとは『武士が刀を忘れるようなものである』

     

    ・残心が足りない

     

    との指摘を受けまして しおしお。。 

     

    予想外の喪失感に驚き。 (恋人と別れたみたいだ! 愛犬がいなくなった時みたいだ!)

     

    翌日の本番では、

     

    音の大きいテナーウクレレばかりを愛用していて、最近弾いていなかったレギュラーサイズの

    方で演奏。 『こっちの音もいいよな。(ごめんね。最近弾いてなくて)』と、思ったり。

     

    色々ありましたが、本日 小田原駅より宅配便で戻ってきました。 ウクレレさん。

     


     

     

    嬉しくて弾いてみると、今までで一番良い音がしました。

     

    家族にも 『 なんだか 戻ってこれて嬉しい。って、喜んでるみたいな音だな 』 

     

    と言われました。

     

    あぁ、本当に。 普段からこれくらいの気持ちで弾くのがいいのだな。 と、勉強になりました。

     

    対応くださったJRの方々、ありがとうございました。

    ゆき姐さん * ウクレレゆき姐さん * 16:30 * comments(0) * -

    『ワダツミの木』『お嫁においで』 歌ってみた。

    0

      よく聴くと、前の田んぼのカエルさんの声が入ってます。田んぼからの風を栃木県よりお届けします。アジアンテイストでどぞ。

       

      島村ガッキーズの『ワダツミの木』であります。

       

       

       

       

      爽やかな夏の名曲 お嫁においで を。

       

       

      ゆき姐さん * ウクレレゆき姐さん * 09:06 * comments(0) * -

      歌ってみた(動画)

      0

        ゆき姐さん * ウクレレゆき姐さん * 02:20 * comments(0) * -

        5月25日、ウクレレゆき姐さん 下北沢で唄います情報。

        0

          素敵な場所で唄います。歌手の庄野真代さんがオーナーのお店です。

          音響抜群、美しい照明のステージ。お食事は全てオーガニックで、とっても美味しいです!

          来週、下北沢のcom cafe 音倉さん。の、女性アーティストディに出演してまいりまーす。

           

          http://www.otokura.jp/

           

          5月25日(木) start 19時 当日1500円です!

          わたくしを含む 7組の女性アーティストが出演。

          わたくしは 5番目。 20時30分頃の予定。

           

          どうぞお越しくださいね。

           


           

          ゆき姐さん * ウクレレゆき姐さん * 09:32 * comments(0) * -

          先生はすごい。

          0

            本日は朝から東京。

            午前は星野稔先生の養生気功塾。塾の本年度のテーマ『生根』に沿い、どっしりとした下半身と心の育成。

            放松功、纏糸功、五禽戯の熊

            たーっぷりと練功しました。

            いずれも、わたくしひとりぼっちでは、決してやりきらないような じわじわとした単操の連続です。うどんの生地とか、焼き物の土とか そういうものをコネル作業をいつ果てるともなく延々やっているような感じです。

            練功歴40年の星野先生と、それに続くベテラン先輩方が周りを囲んで下さるので、なんとかついていっています。


            午後は武田梵声先生のボイストレーニング。本日はわたくしの苦手なオキナガ(息長)トレーニング。特殊な発声のロングトーンです。自分ひとりでは1分が限界。1分を達成するまで、何回もやらなければ出来ませんし、一回出来ても 二回連続して同じ事が出来ませんでした。

            本日のおけいこでは
            オキナガのしくみ(声帯と仮声帯、圧縮呼気)について解説頂き、また 脳の思い込みブロックを外す。と教えて頂き オキナガチャレンジ。2回で1分15秒達成。3回目も1分12秒でした。先生の説明と励まし、感化力で、限界突破。出来るようになりました。

            午前も午後も、

            先生の力ってすごい。

            と、感じ入ったのであります。

             

             


             

            ゆき姐さん * ウクレレゆき姐さん * 21:36 * comments(0) * -
            このページの先頭へ