<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

避難訓練?

0

    うちのヒトが、【なにぃ?! そんな奴は許せん!!】とか言って駆け出したら大事なので黙ってたけど、こないだ、自転車乗った不審者に故意にぶつかられそうになったんだよね。キレイに避けたよなぁ。自分。こういう時の為に武道ってあるのね。つまり避難訓練の一種なのだ。

    ゆき姐さん * 武道家の嫁(太氣拳尚武館) * 22:58 * comments(0) * -

    一位流合氣古武道の河野先生のお言葉

    0

      先日、演武を拝見した 一位流合氣古武道の河野先生のお言葉。

       

      『稽古で怪我をしてはならない。まして、相手に怪我をさせるのはもってのほかである。』

       

      『(勝負において)勝ちを祈願してはならない。それは、神に命乞いをする事だから。命乞いなどという卑しい心を持っては(既に)負けである。 唯、怪我が無いように。と祈るのである』

       

       

       

       


       

       

       

       

      ゆき姐さん * 武道家の嫁(太氣拳尚武館) * 22:19 * comments(0) * -

      一位流合氣古武道の河野先生のお言葉。

      0

        先日、演武を拝見した 一位流合氣古武道の河野先生のお言葉。

         

        『稽古で怪我をしてはならない。まして、相手に怪我をさせるのはもってのほかである。』

         

        『(勝負において)勝ちを祈願してはならない。それは、神に命乞いをする事だから。命乞いなどという卑しい心を持っては(既に)負けである。 唯、怪我が無いように。と祈るのである』

         


         

        ゆき姐さん * 武道家の嫁(太氣拳尚武館) * 22:00 * comments(0) * -

        一位流合氣古武道、河野先生の演武を拝見しました。

        0

          かねてより楽しみにしていた演武を拝見しました。

           

          五月十五日、靖国神社 大地社主催 武魂継承祭にて。

           

          一位流合氣古武道、河野先生の演武の何が素晴らしかったか。それは【動線の導き方】。

           

          あれほど鮮やかに、相手を誘導し 空間を伸縮させるものかと感激しました。

           

          竿先に触れた若鮎を、一瞬にして みずみずしく釣り上げるような その精妙さ。

           

          極く静謐ではあるけれど。 例えていえば。。【神態たる隼】 が 音も無く不意に 眼前を 飛び抜けた時、その一瞬に 私共の心に広がる波紋のような。 そんな野性味と躍動感があるのです。

          ゆき姐さん * 武道家の嫁(太氣拳尚武館) * 23:36 * comments(0) * -

          太氣拳尚武館館長の名物コラム『ゴンフー論−3』 本来清明の恒体に復するとは。。。

          0

            各方面より楽しみにして頂いている 『ゴンフー論−3』 をアップしました。

             

            太氣拳尚武館館長島村尚武が 夜な夜な 書いております。。

             

             

            ゆき姐さん * 武道家の嫁(太氣拳尚武館) * 10:40 * comments(0) * -
            このページの先頭へ