<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 健康歌声ゴールデンソングスのご紹介 | main | 続・グラウンディング立禅【生根】 5日目の動画とまとめ >>

続・グラウンディング立禅【生根】 4日目の動画とまとめ

0

    【本日のまとめ】

     

    ・上肢纏絲功・・・詳しい解説はYouTubeで。

     

    ・無極トウ・・・重力感得、即ち リラックス

     

    ・腹前開合・・・合中合(パースの消失点のように。力まない)

            開中合(中丹田に引っ掛けたゴムを引っ張るように)

     

    ・揉球功・・・無極トウの状態を保って。 

           三合(肩井と環跳、湧泉と労宮、曲池と陽陵泉)の組合せを意識する

     

    ・平転腰・・・中丹田が動きの始点になるように。

     

    ・螺旋衝拳・・・極めをとらずにどこまでも伸びていく感覚。と 開中合

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    超・重要! 基本の立ち方 無極トウ 詳しい解説動画は1日目に。

     

     

    【無極トウ かたちのとりかた】

     

    ・腕は垂らす(張らない)

    ・重力を感じる(全て下に。足裏からの返答を待つ。重力感得即ちリラックス)

    頭頂部、舌先、下丹田以外は全て下方に落ちる。

     

     

    【生根達成の為の要諦】

     

    ・坐胯到脚底 ・・・胯と足裏が直に繋がっているような感覚。安定感で。

     

    ・尾閭内斂・・・尾てい骨を(中丹田に向けて)巻き込むように。

     

    ・会陰提収・・・会陰を(中丹田に向けて)持ち上げるように。

     

    ・腰腹臀胯合一・・・命門を開く。中丹田に常に力を集める。尾てい骨の巻き込み、

              環跳穴を(中丹田に向けて)内斂する

     

     

     

    【続・グラウンディング立禅 生根(せいこん)】動画シリーズは。。。

     

    ・練功を繰り返すことで 大地に根を降ろすような安定した心身をつくります。

     

    ・立禅・内功法・太氣拳の基礎に触れます。

     

    ・武道、運動、気功等に対して《全くの初心者さん》を想定して説明していきます

     

    ・胡耀貞先生の《五丹田説》に基づいてシンプル、クリアに解説します

     

    ・シンプルで強力な鍛錬を繰り返します。

     

    ・動画画面を見ながら、説明と誘導に従って誰でも実施できます。

     

     

     

    グラウンディング(ブレないココロを作る)立禅シリーズ】

    クヨクヨ・イライラしない。自分軸を作る立禅の動画バックナンバー

    グラウンディング立禅の解説集

     

     

    ※シェア・拡散は大歓迎です

    ※立禅体験会、プライベートレッスン承ります。ご興味あればどうぞご連絡くださいませ。

     

     

    【4月1日、8日、15日、29日 小山早朝立禅会】
    http://yukineesan.jugem.jp/?eid=59

     

     

    電話 07039646537

     

    太氣拳尚武館所属 立禅ナビゲーター 高天原ゆき

     

     

     

     

     

     

    ゆき姐さん * 立禅ナビゲーター * 10:11 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ