<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 立禅で大切なこと −3  《意気相随》 | main | 太氣拳尚武館館長の名物コラム『ゴンフー論−3』 本来清明の恒体に復するとは。。。 >>

立禅で大切なこと −4《動静相兼》

0

    動静相兼

     

    動と静、どちらも深めていくこと

     

    ・『静』が深まれば、『動』は豊かな内容を持つ

    ・『動』の質が変わることによって『静』の勢いが高まる

     

    ・高度でちから強い『動』には常に『静』(静かさ、静謐な雰囲気)が伴う。

     

    ・透明感の高い『静』は、きわめて精妙な変化(内動)に満ちている。

     

     

    ※立禅体験会、プライベートレッスン承ります。ご興味あればどうぞご連絡くださいませ。

     

    立禅会ホームページ https://rituzenkai.jimdo.com/

     

     

    太氣拳尚武館所属 立禅ナビゲーター 高天原ゆき 

     

    問合せ電話 07039646537

     

    ゆき姐さん * 立禅ナビゲーター * 21:46 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ